アジア スリランカ

紅茶の聖地スリランカ!ヌワラエリアでセイロンティーの紅茶工場見学をしてみよう

工場

こんにちは!DEEPTRAVEL編集部です。

今回は、スリランカのヌワラエリアでできる!
紅茶の工場見学についてご紹介していきたいと思います。

ヌワラエリアとは

ヌワラエリア

ヌワラエリアは、スリランカ中部にある都市で、スリランカの中でも有名な紅茶の産地です。

ヌワラエリアには、茶園の他にも紅茶工場が3つあり、工場内を見学する事ができます。

見学ができる工場

ご紹介する工場は、全て予約不要となっています。

ペドロ・ティー・エステート

ペドロ・ティー・エステートの紅茶工場

リプトンのレモンティーは、こちらの茶葉を使用しているそうで、入り口にリプトン製品についての展示があります。

見学はツアー形式で、人数がある程度集まったら、ガイドさんが英語で説明をしながら一緒に工場内を回ってくれます。

工場内を見学する際に、無料で緑色のエプロンを貸し出ししてくれるので、エプロンを付けてから工場内を見学するようにしましょう。

見学時の注意事項

  • 工場内での喫煙は禁止
  • 工場の機械に触れない
  • 製品に触れない
  • 写真撮影は禁止
  • 長時間の見学禁止

工場内では、それぞれの工程でどのような作業が行われているかを間近で体感する事ができます。

見学後は、こだわり抜いて作られた紅茶を頂くことができます。お待ちかねのティータイムです!
こちらで提供してくれる紅茶の料金はツアーの料金に含まれています

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maisie E(@shoesfulloffeet)がシェアした投稿 -

可愛らしいPedroのロゴのカップに注いで、紅茶を提供してくれます。

紅茶が気に入った方は、通常より少し安いお値段で茶葉を購入することができるので、お土産で買って帰るのにもとても良いです。

ペドロ・ティー・エステートの施設情報

  • 営業時間 月-日 8:00〜11:00、14:00〜16:00
  • 料金 Rs.200 (120円程度)
  • 見学時間 30分程度

ブルーフィールド・ティー・ガーデンズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masatoshi Yoshito(@masatoshiyoshito)がシェアした投稿 -


現地の方おすすめの紅茶工場です。工場自体も比較的新しめです。

見学自体は無料ですが、ガイドさんへのチップが必要になります。チップの料金は人それぞれなので、感謝の気持ち分だけツアーの最後に渡してあげると良いでしょう。

こちらも見学後に一杯は無料で紅茶を頂く事ができます。他にも1階のカフェコーナーにケーキなども販売してあるので、注文して紅茶と一緒に頂くのも良いですよ!

2階ではRs.990 (600円程度)でビュッフェを頂くこともできるので、昼食時に行く方はこちらで昼食も取れます。

ブルーフィールド・ティー・ガーデンズの施設情報

  • 営業時間 8:00~17:00
  • 料金 無料。ただしガイドには別途チップが必要
  • 見学時間 15分程度

ラブケリー・エステート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karen Karen(@karengrig911)がシェアした投稿 -


こちらの工場見学もツアー形式ですが、人が集まり次第の開始となります。
ですが、従業員の方が忙しいと自由に回るような見学方法になるようです。臨機応変な対応が必要となりそうです。

紅茶見学を終えると、茶畑を通ってティータイムのために移動をします。

茶畑で茶摘みをしている女性が、写真を撮ってもいいよ!と声を掛けてきますが、大概は後から撮影料を要求されてしまうので、チップを渡せる方のみ撮るように気を付けてください。

ラブケリー・エステートでのティータイム

紅茶は一杯は無料で、ケーキなども販売されています。

ラブケリー・エステート店内の内装

カフェの内装も可愛らしくおしゃれで、優雅なティータイムを味わうことができます。

ラブケリー・エステートの施設情報

  • 営業時間 不確実
  • 料金 無料
  • 見学時間 10分程度

いかがだったでしょうか。
実際に行ってみる際には、工場の最新情報を確認してから訪れてみてください。

下記のセイロンティーの種類についての記事も合わせて読んでおくと、より一層スリランカの紅茶見学を楽しめるかと思います!

知らないと損?
紅茶を飲む女性の手
紅茶の聖地スリランカ!セイロンティーの種類を解説

こんにちは!DEEPTRAVEL編集部です。 今回は、セイロンティーについて詳しく解説していきます! 目次セイロンティーとは茶葉の品質高産地 (ハイグロウンティー)中産地 (ミディアムグロウンティー) ...

続きを見る

スリランカで素敵なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

-アジア, スリランカ
-, ,

Copyright© DEEPTRAVEL , 2021 All Rights Reserved.