アフリカ モロッコ

モロッコの迷宮都市フェズのおすすめ観光スポットをご紹介!

モロッコのフェズのタンネリ

こんにちは!DEEPTRAVEL編集部です。

モロッコの北部にある街、フェズ
この町こそ迷宮都市として世界に名を轟かせるモロッコの文化の中心です。

その複雑さゆえ、フェズ旧市街は世界遺産に登録されています。

この旧市街にはモロッコのすばらしい伝統工芸品やインテリアなどのお店も豊富でお土産を探すには絶好の場所になります。

今回はそんなフェズの定番観光スポットをご紹介します。

この街はリアル迷路です。それもそのはず、街には9,000以上の通りが複雑に張り巡らされています。

フェズに住んでいる人でさえ迷うほどです。

フェズのおすすめ観光スポット1.ブージュルード門

モロッコのフェズにあるブージュルード門

世界一複雑な迷路の街「フェズ旧市街」の始まりの門になります。

旧市街の正門とされる入り口で、外側はブルー、内側はグリーンを記帳としたタイルで緻密な装飾が施され、非常に美しいフェズ最大の門です。

ブルーはフェズの街を表し、グリーンはイスラムを表しています。

門の向こうには市場が広がっていて、地元の人が大勢行きかっていてたいそうな賑わいです。

なのでゆっくり見学、写真撮影したい人は早朝がおすすめです。

フェズのおすすめ観光スポット2.カラウィーン・モスク

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cemal Ergenç (@cemalergenc) on


カラウィーン・モスクは857年にチュニジアのカイラワーンから移住した女性によって建立されたものです。

最初は小さな礼拝堂として建てられましたが、10世紀に大規模な増築工事が行われ、現在モスク内部には現存する世界最古の大学「川ウィーン大学」が併設されており、イスラム法学研究・自然・科学・医学などを学ぶため、アラブ諸国から多くの留学生を迎えています。

ただし異教徒の入場は禁じられているため、中に入ることができませんが彫刻やタイルの見事な装飾を外から見るだけでも価値があります。

フェズのおすすめ観光スポット3.ブー・イナニア神学校

ブージュルード門から見えるミナレットの1つが「ブー・イナニア神学校」です。14世紀に設立されたマリーン朝の神学校です。

こちらの到底人が作ったとは思えない幾何学模様のモザイクやアトラス杉の素晴らしい彫刻は息を呑む美しさです。

中庭には水盤があり、生徒が体を清めるために使用したものだそうです。

この神学校は異教徒でも見学可能なためイスラム建築を堪能できるおすすめのスポットです。

フェズのおすすめ観光スポット4.タンネリ

モロッコのフェズのタンネリ

フェズ観光の見どころの一つとなっているのが「タンネリ」見学です。

タンネリとはフランス語で「なめし革工場」のことでフェズ川の水を利用して昔ながらの手作りの皮革製造業が営まれています。

このズラリと並んだ染色桶と皮なめし職人達の働く姿は圧巻の光景です。

工場見学は周囲に立ち並ぶ革製品販売店の上から見ることができます。

異臭がすることで有名なので、お店の入り口でミントの葉をもらうので、それを異臭対策にして見学しましょう。フェズならではのフォトジェニックな光景なので、ぜひ見ておきたいところですね!

フェズのおすすめ観光スポット5.サヴィア・ムーレイ・イドリス廟

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kathy Rodeghier (@traveljournophotog) on


こちらは9世紀にフェズ旧市街を建造したムーレイ。イドリス2世が奉られています。

イスラム教徒しか入場できない祈りの場で、観光客はその入口から内部の様子をのぞき見ることができます。

正面の入口からは緻密なイスラム紋様が施された壁やイドリス廟、そして脇の入口からは大理石の床モザイクのあるモスクの中庭を眺められます。

最後に

フェズには世界中の観光客を惹きつける魅力がいっぱいで息を呑むほど素晴らしいです。

また職人達の手作業で見事な品々が生み出されているところを生で見ることができるので、とても思い出深い経験ができますよ!

ぜひ異国情緒あふれる迷路の街でディープなモロッコを楽しんでくださいね!

-アフリカ, モロッコ
-,

Copyright© DEEPTRAVEL , 2021 All Rights Reserved.